忍者ブログ
This is an official blog of Orange Forest who is the aircraft developer in the Secondlife virtual world.
RSS O.F Web
InWorld Shops
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


www.flickr.com
*Obi*'s items Go to *Obi*'s photostream
Obicc follow me

Myuse's Photos on Picasa


mswindl follow me
Blog Search
Latest Comments
[07/06 Obione]
[07/03 shigem miles]
[02/12 Myuse]
[04/22 Myuse]
[03/23 Myuse]
[03/03 Myuse]
[03/03 Obione]
[01/27 onions]
[01/27 Kei Flanagan]
[01/12 obione]
[01/11 Myuse]
[12/31 Myuse]
[12/29 Myuse]
[12/28 Obione]
[12/28 Obione]

Meshに挑戦(4)

こんばんわー、最近βグリッドとBlenderに入り浸ってるMyuseです。
数年遅れのMeshネタ第4回はちゃぶ台に続く2作品目で飛行機の造形です。



イメージしている完成形までまだちょっとかかるのですが、作成しているのはこんな感じの先尾翼のプロペラ機です。



Blender内ではこんな感じで作った(ちゃぶ台より複雑な)オブジェクトがSL内でもそのまま再現てきています。



ちょっとテクニカルな話をしますと、Blender内では胴体、主翼、先尾翼、エンジン・・・などのパーツ毎に別オブジェクトで編集してて、SL内では各々別プリムのような扱いで出現します。(そのうちくっつけてしまうかもしれません)

Blender内の各オブジェクトは (1) のMirrorモディファイヤで左右対称に作っています。また、各々のオブジェクト全体にはSmoothなシェーディングをかけ、カクつかせる必要のある場所はMeshを(2) の水色線のようにMark Sharpした上で、Edge Splitモディファイヤを使ってシェーディングの設定を変更しています。



in-worldに持ってくると図のように左右対称の羽根は、Mark Sharpした部分がカクつき、それ以外はスムーズに見えます。



プロペラは左右対称に作成したのち分離して、片方にBlenderのメッシュツールで左右逆のひねりが入るように反転させてあります。

今日はここまで!
ではでは
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c Orange Forest Aircraft Works All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]