忍者ブログ
This is an official blog of Orange Forest who is the aircraft developer in the Secondlife virtual world.

2009 仕事始めの日報「其の2」

お天気に恵まれた年末年始でしたけれど、寒いです。。

 寒いのは大の苦手なので外出するのも気合いを入れないとの日々を過ごしています。
SLは気温や気候を感じさえすれど体感まではしないので、お気楽半袖モードです。好きなかっこうで過せて気楽な物だとつくづく思います。。
 
オビワンの住む地方は雪は降らないのですが風が強く肌に針を刺す様に冷たく、今頃から2月中旬までが寒さの峠です。深夜はコタツからのSLログインで乗り切っているのですが、ここのところお年賀でいただいたスイーツなどのお供が多くて悩みどころでもあります。

 夜な夜なの甘い物にコーヒー....
 春には大変な事になっていそうで怖いですw

さて、前置きが長くてすみません。仕事始めの日報「其の1」に続いて「其の2」そんな物も作ってるんだ!編にいきたいと思います。


::: Sculpted Eight shuttlecock propeller/1Prim :::

ミューズさんの新年第1号スカルプ作品、次期大型戦艦プロトタイプの8枚羽根プロペラです!
均等にヒネリもあてられていて回転にもブレが無いのには驚きました!!一番問題になるスカルプテッドプリムの離れた時の見栄えの変形も殆ど無く形を保っています。

冬休みの間にまた一段ブレンダーのモデリング技術を会得した様でオビワンにとっては嬉しい限りです。
ハイ、楽ができそうだからですっw

 ちなみにこの戦艦は飛行船と同じく非物理エンジンで飛行します。目標はさらに物理の様な挙動で慣性のシュミレーションやピッチ・傾き飛行を可能にすることです。
室内は操縦室と搭乗員室をを分け居住スペースを別途設け演出も盛り込もうかと計画しています。発売予定としてはおおよそ夏頃までにリリースできればと思っていますが、なにせインする時間も限られているので、コツコツ作って行こうと思っている次第です。。

そして、お正月のとある日のこと、深夜にインしますと製作ラボに「お家」が置いてありました。。
今まで二人とも家を持った事がなかったのです。SLで住むといういわゆるお家です。
中に入るとウサギさんが飲みつぶれていました.....


::: お年賀ラビット ::: ミューさんのお友達の美影さんからのお年賀ラビット...だそうです。

まったり和めるスペースが欲しい!!!と言うことで「お家」だったそうですが
国士無双を一本空けてウサギを肴に酒盛りだったようです。。。。
可愛いウサギさんを付き合わせたのねって(プチフィクションw)

天使様の和みってコレ?...とは思いはしましたけどw 1L$で買ってきたお家はテクスチャもプリムもバラバラで修正が必用でした....



それにウサギさんが言う様にちょっと狭いんです。

特に最近の天使様ときたら...

Angel of moonlight night
::: Angel of moonlight night :::

ご覧の様に羽根がやたらと大きいんですw 小さいお家では窮屈そうで、 室内で自慢の白く光る羽根が伸ばせないなぁ〜と思案しました。。

ちょうどこの日は久しぶりの休日だったのでお家を改造しようと手をつけたのですが、いじる程におかしな事になり、いっそこれなら自分でと思い初めて家を作ってみましたw






::: O.F Guest house :::

思いついたのは羽根に合わせてシンメトリーな建築様式でした。そして見晴らしの良いオープンルームと暖炉を♪
とテキトーに作ってみました。屋根はミューズさんに手伝ってもらって名前もつけてもらいました!

オレンジ・ゲストハウスだそうです。。


::: Orange Forest Airship Factory *Ginza* :::     銀座 :: Ginza/38/25/31

実は銀座の倉庫とお揃いです(^-^)
 そのうちにどこかにボンっと建ってたりするかも知れませんw



 あ、もうこんな時間....記事も長くてすみません(^^ゞ

それでは、仕事始めの日報「其の2」はコレで終わりにして次回は「其の3」久しぶりのカスタマイズ・スピーダの編に続くかも知れませんw

by オビワン
PR