忍者ブログ
This is an official blog of Orange Forest who is the aircraft developer in the Secondlife virtual world.

お知らせと業務とスクリプト!

みなさまこんばんわっ。。

さてオレンジも入居させていただいています、フランスのHanako's SHOPですが、シム連結により5m程の水位上昇が決行されるようで建物自体もそれに合わせて上部にずらす工事が始まりました。


☆France Hanako's SHOP☆              Admicile2/211/41/49

モールオーナーハナコさんに連絡を受けて昨夜はインするなり慌てて出向いて商品の移動からお仕事スタート!
まぁ、編集で数値をポンと指定するだけなのですが、せっせせっせと上に放り投げてきましたw

翌日ズレがないかもう一度確認に出向いてみると。。

 あれっ?一個無いぞ....フリーフォールの看板がないw
もしやと思い上空を見に行ってみると...


☆上空にポツンと浮かぶ看板くんw☆

ヤッパリありました!! どうやら数値をミスって入力した様で、ショップ上空200m程にポツンと浮かんでいましたw

 あぶないあぶない。回収して元に戻しておきました(^^ゞ

そして、ふと足下を見下げると

 薄暮のフランスの町なみが、ジュエリーボックスやレゴブロックで出来たおもちゃの町とでも言うのでしょうか〜イキイキとカラフルですこしながめていましたよん♪
同じくシムの結合で寄り集まってるマグスルとはまた違った生活観が漂っていて、高空からとはいえ異国の文化を感じました。。

こちらはモードやファッションで最先端を自負するフランスの空気を感じるシムです!

☆薄暮のフランス☆

あ、黄昏れてるのも製作に追われているのでこの辺ににしてw


☆Custom Free Foll F-104☆

その後はソソクサとラボに戻って、今週末までに納品依頼のカスタムフリーフォールを仕上げてました。
こちらの設置場所は日本庭園の能楽堂を模した発射台ですので、合わせる様に外装をカスタマイズです。木彫もいいのですが初期型に戻ってしまいそうでw 日本古来建築でよく見られる銅板目打ちと緑瓦からヒント得て、燻し銅ぽい輝きをテクスチャに書き込んだ庭園仕立てにしてみましたw

スナップはちょっと焼けがかぶってしまいましたがw 外装2色をサンプルで装い後は依頼者様の判断を待つ状態です。

 気に入っていただけるといいけど...ほんと我流で突き進んでいますからねぇw

 落ちるまでに少し時間があったのでスピーダ駐機場に座って発売直前のビルボードを眺めていました♪


☆O.F Super Billbord☆

ただ今ミューズさんが改良を重ねユーザーインターフェースを使い勝手よくする為にがんばっています!

いつも思うのですけど...
ミューズさんはいつも1からスクリプトを作っています、初期のたたき台からどんどんステップアップして使いやすく多機能にしちゃうんです。。
それにセーフティ機能も当たり前の様に盛り込んできて、時にはオビワンの素人意見もグングン取り入れてくれますw

 オビ ::わ〜〜すごい!!でもこれ出来る?
 ミュー::またまた難しい事をw

 とか言いながら翌日にはサクッと仕立て上げてあったりします! 

本日珍しくスクリプトに挑戦して、ことごとくエラーを食らったオビワンからすれば、ほんと頭の中どうなっているのかぁ...?? と思えちゃいますねw


 オビワン未だにフォースは使えませんしwスクリプトやっぱり壊すのが似合ってると再確認しました(^^; )


ええと。。お知らせから製作、そして身内話と、てんこ盛りの滅裂な記事になってしまいましたが、次回は、小樽のオレンジハーバーハウスのお話に続きます♪w

by オビワン

PR