忍者ブログ
This is an official blog of Orange Forest who is the aircraft developer in the Secondlife virtual world.

なんちゃって望遠レンズ!


::: TIBIEEDER Model-203 Standard edition ::: 注)クリックで大きく開きます

皆さん今日は、オビワンです。
コツコツと進んでいる 203型 チビーダ・スタンダードの製作中に気分転換、望遠レンズで撮ってみました!

.....はい、仮想ですけどそんなレンズあるのでしょうか!?

あるのかな,,,探してみたことは無いです。

でも、まぁそこは力技!スナップ撮影にちょっとした望遠効果を演出する方法を書いてみます、興味がありましたら続きからどうぞ。

::: デフォルトの通常画角写真 :::

SLビューアーで撮ったスナップ写真は、左右両端が流れ広角レンズで撮影した写真の様に写ります。(写真ではまるで斜め置き!)
その分プレイ時には左右ワイドに見渡せて楽なのですが、撮影範囲を狭めた近距離撮影となると被写体の流れが大きく苦戦を強いられる場合もあります。。

要因となる焦点距離は、ビューアー設定で調整可能の様ですが、その都度設定を変えるのも面倒ですしトップの画像の様には写りませんでした。ですので、そこは力技を使い望遠レンズの様な効果を得てスナップショットを撮っています。



::: なんちゃって望遠レンズ 90mm ? :::

その方法としては、被写体のずっと奥に alt(option)ボタンで焦点を置き、望遠風に画面が切り替わるまで、上下奥前と視界を動かします。焦点距離を見せかけ延ばしているとでも言いましょうか、参考ムービーはへたくそな例ですがw 慣れるとサクッと画角が切り変わります。
すると、まるで単焦点レンズ(ズームしない)のような90mmマクロレンズを望遠レンズの様に使い撮影しているかの様なスナップが撮れます!

そうです、これはお気づきかと思いますが、遠くをカメラで見ていておかしな状態になることがありますよね!あの視点迷子状態の効果を無理矢理使って撮影しています(笑)

ただ、気を付けないと被写体のオブジェクト再現度が落ち曲面がカクカク、アバターの顔がカマキリ状態になることもしばしばです。。その場合はなんちゃって望遠レンズの状態になったら被写体にズームで寄ってオブジェクトの造形が再現されるのを待ちましょう。

実はこれ、車や飛行機サイズの商品パッケージ撮影にも有効です!!


実際の望遠もしくはマクロ写真撮影では焦点のあった部分以外は、ボヤ〜とボケる趣のある写真が撮れるのですが、そこまでビューアーに求めるのは酷なのでしょうね。。

by オビワン
PR