忍者ブログ
This is an official blog of Orange Forest who is the aircraft developer in the Secondlife virtual world.

[JPN] O.F Airship Ver1.9 リリースいたしました!

[English Content]

オレンジフォレストは O.F Airship の改良を終え、Ver1.9 として発売を開始しました。
O.F Airship の特徴および、改良点については以下を御覧下さい。


::: O.F Mother Airship/White :::


::: O.F Mother Airship/Blacky :::


Special Features:

  • 快適な空の旅  (updated v1.9)

    オレンジフォレスト最新の非物理飛行エンジンスクリプト (O.F Unphisical Multi-Move R3.0) を飛行船に組み込みました。 このエンジンスクリプトは非物理動作にもかかわらず、 物理エンジンのような慣性モーションをサポートします。 この飛行船はゆっくり滑り出し、最高速度まで徐々に加速します。
    エンジンサウンドの音量はエンジン出力に リンクするようになりました。


    このスクリプトエンジンにより、飛行船は高度4096mまで飛行でき、 当然ながら、SIM境界を越えて飛ぶことが可能です。
    また、この飛行船には SIM境界におけるプリムフルによる墜落を防止する機能が入りました。
    操縦席の床はコンソールダイアログの操作により透明/不透明を切り替え、 操縦時の視界を広げることが出来ます。

  • 2つの操縦モード (updated v1.9)

    この飛行船は2つの操縦モード(Normalモード/Cruiseモード) を備えています。
    Normalモードではヘリコプターのような操作感で、 パイロットが任意の方向キーを押している間だけ その方向に進みます。
    Cruiseモードは飛行機のような操作感で長距離の移動に適しています。 前後のカーソルキーの操作によりエンジン出力が 100% ~ -100% (10段階)の間で維持されます。
    この飛行船はオーナーによるダイアログの操作で、 あなたの友人や乗客による操縦を可能にします。
  • 高精細な機体 (updated v1.9 )

    v1.9でほぼ全体のディテールについて修正を加えてあります。 189プリムで構成され、機体、船室、 エンジン等の高いディテールを実現してます。
    スカイボックスとして使用する場合は112プリムからなる内蔵の ディテールアップパーツをrezして使用することも出来ます。 元来、本船は私どもオレンジフォレストが店舗として利用するために 作成しましたが、開発の過程で大空を自由に飛ばせて 見たくなったと言う経緯があります。 あなたはこの飛行船をMagSL池袋で目にすることができるでしょう。 MagSL池袋では、 3色(現時点は2色)のカラーバリエーションの飛行船を20分毎に入れ替え 展示しております。


  • カスタマイズ可能なオブジェクト

    飛行船の機体にはCopy, Modifyの権限を付与してあります。 これはすなわちインワールドでただ1つの飛行船を作ることを可能にします。 パッケージには追加の客席オブジェクトが含まれております。
    (飛行船の改造はユーザの自己責任に置いて実施下さい)





  • ユーザフレンドリなデザイン

    簡単に操作でき、簡単に飛行をお楽しみ頂けます。
    飛行船の各機能の操作は全て操縦席前のダッシュボードの クリックで現れるコンソールダイアログに集約されております。
    この飛行船にはスカイボックスとして使用する際に便利な、 地上アクセス用のエレベータを組み込んであります。
    オーナーはまた、コンソールダイアログの操作により、 日本語/英語版のオンラインマニュアルを参照できます。


その他の基本事項

  • メインキャビンとオープンデッキからなるフラットフロア・デザイン
  • スカイボックス用の追加内装オブジェクト(112prim)を装備
  • 追加内装の座席に5ポーズのアニメーションを装備
  • スカイボックス用のエレベータ(地上アクセス用)装備
  • 189primで構成する船体で、48m x 24m の土地にマッチ
  • 2つの操縦席と1箇所の操縦可能なスタンディングポジションを装備
    (オーナーおよび乗客はこれらの座席の1つから飛行船を操縦可能)
  • 乗客用の座席 x 17 を装備
  • オーナーは操縦の権限を操縦席に座っている乗客に委譲可能
  • Modify, Copy OK な船体
  • 内蔵スクリプトの権限はCopyのみ
  • 飛行船本体と、エレベータにぞれぞれ日英のオンラインマニュアルを装備
  • コンソールダイアログからプロペラの回転のON/OFF制御可能
  • コンソールダイアログからエンジンカバーの開閉制御可能
  • コンソールダイアログからリアハッチの開閉制御可能
  • 飛行時のフローティングカメラサポート
※コンソールダイアログは操縦席前のダッシュボードをタッチすると現れます。

飛行のしかた

たった3ステップで飛行を開始できます。
  1. この飛行船を rez
  2. オーナーは飛行船の操縦席かスタンディングポジション (操縦席すぐ後ろ)に着座
  3. 飛行船からのダイアログによる「飛行しますか?」 の問い合わせに「yes」と回答

飛行時の操作

この飛行船は2つの操作モード(Normalモード / Cruiseモード)を持っています。オーナーはコンソールダイアログから飛行モードを選択できます。オーナーと操縦席に着座した乗客は以下のキーアサインで飛行船を操縦できます。

Normalモード(デフォルト)
  • W または ↑キー : 前進
  • S または ↓キー : 後退
  • shift+A または Shift + ←キー : 左スライド
  • shift+D または Shift + →キー : 右スライド
  • E または PgUp : 上昇
  • C または PgDn : 下降
  • A または ←キー : 左旋回
  • D または →キー : 右旋回
  • Mouse Wheel (Ctrl-0, Ctrl-9) : 視点調整
Cruise モード
  • W または ↑キー : エンジン出力up(~100%)
  • S または ↓キー : エンジン出力down(~ -100%)
  • shift+A または Shift + ←キー : 左スライド
  • shift+D または Shift + →キー : 右スライド
  • E または PgUp : 上昇
  • C または PgDn : 下降
  • A または ←キー : 左旋回
  • D または →キー : 右旋回
  • Mouse Wheel (Ctrl-0, Ctrl-9) : 視点調整

エレベータの使用方法

この飛行船をスカイボックスとして使用する場合は以下の手順で御利用頂けます。
  1. コンソールダイアログの「skybox」メニューから、 「rez elevator」を選択
  2. エレベータを右クリックしてパイメニューから「編集」を選択
  3. コンテンツの「elev_target.txt」を選択
  4. 行き先の高度を書き込んでノートカードを保存

コンソールダイアログ

オーナーが操縦席前のダッシュボードをタッチすることで現れるダイアログで、以下の操作が行えます。

[待機時のみ]
  1. propeller
    プロペラ回転のON/OFF
  2. engine hood
    エンジンカバーの開閉
  3. skybox
    以下のスカイボックス向けサブメニューを表示
    3-a : rez elevator
    エレベータのrez
    3-b : rez furniture
    追加内装オブジェクトのrez

[飛行時のみ]
  1. switch pilot
    操縦権を操縦席に座る他者に移動
  2. volume
    エンジン最大音量の調整
  3. cruise
    CruiseモードのON/OFF

[待機時、飛行時共通]
  1. reset
    システムリセット
  2. rear hatch
    リアハッチの開閉
  3. help
    オンラインマニュアルの表示
  4. floor
    操縦席下部の床の透明化ON/OFF


無償アップデートについて

既存ユーザー様には順にVer1.9を送付いたしますのでお受け取り下さい。またカスタマイズユーザー様はこれより製作に入りますので完成次第送付いたします。

お買い求め

飛行船 O.F Mother Airship は、ブログサイドリンクのO.F Shopから各店頭でお買い求め下さいませ。

Note

エレベータと追加内装オブジェクトは飛行船本体とは異なるオブジェクトです。そのため、飛行船が飛行する際にこれらのオブジェクトは飛行船本体に追随しないことに注意下さい。

本飛行船に対する御意見、御要望、質問、プレゼントギフトの依頼等は、お気軽に Myuse Swindlehurstまでお問い合わせ下さい。オレンジフォレストはあなたからのフィードバックを歓迎します。 [2009/9/17追記] SIMの挙動変更に合わせ、Arshipのバージョンを v1.9→ v1.11に更新しました。最新の製品版を御希望のお客様はMyuse Swindlehurstまで御相談下さい。
PR